8020運動のご案内

8020運動表彰式

8020運動とは

8020運動(はちまるにいまるうんどう)とは、満80歳で20本以上の歯を残そうという活動です。 厚生労働省や日本歯科医師会により推進され、一般社団法人東京都江東区歯科医師会では毎年8020の条件に見合った方を所属歯科医院から募集、表彰式を行っています。

食べる楽しみは生きる楽しみ

なぜ、20本なのかというと自分の歯が20本あればほとんどの食べ物を噛み砕くことができ、おいしく食事を撮ることができるからです。
食べる楽しみは生きる意欲にもつながります。

認知症と歯の残存数には深い関連性があります

自身の歯がなくなることによって脳への刺激が減り、活性化が低下することで認知症の発症率が高まると言われています。

8020運動の参加者大募集

江東区歯科医師会に所属されている歯科医院に通われている患者さん。ご自身の健康のためにもぜひ8020運動に参加してください。
詳細は各歯科医院にお問い合わせ下さい。